ひょうきんエンジニア

Web開発のこととか、読書録とか。

ブログ作った

技術っぽいことやぽくないことなどをアウトプットしたいと思い、ブログを作ることにした。しかし、選択肢が複数ありずいぶん悩んだ。具体的には下記のようなフローで意思決定をした。

  • 勉強を兼ねて、なんか新しい技術を(無駄に)ふんだんに使ってブログを構築しよう!無駄にSPAにしてPWAにしてdev.to並みの爆速サイトにしよう!Reactかな…裏はBFF…API Aggregation…SSR…ワクワク…
  • いや待て、そんなのやったことないしいつ出来上がるか分かったんもんじゃない、とりあえずRailsとかの慣れた技術スタックでサクッと作ったほうがいいのでは
  • いやいや、よく考えたら動的である必要すらないのだから静的サイトジェネレーターでええやん。Jekyllとかいうのがあった気がするぞ
  • てかWordPressにすれば一瞬で構築できるやん。AWSWordPress入ってるイメージみたいなのあった気がするし
  • と色々考えたけど、目的は「ブログを書くこと」であって同時に色々やろうというのは良くない。純度が低い。純度が大切。純度を高めよう。手間を最低限におさめるには…普通に適当なブログサービス使うよね普通に。ええ。

てな訳でこんにちははてなブログ。これからよろしく。

今の所、決まっているのはブログタイトルのみ。ブログのコンセプトとかどんなカテゴリの記事書くとかなーんにも考えてないけど、とりあえず自分と誰かもう一人くらいが読んでくれたらいいやという思考で何かしらアウトプットしていく所存。最近アウトプット筋が大分落ちている気がするので、徐々に取り戻していかねば…。